Favorite

音楽 本 ドラマなどのページです。気軽に読んでくださいね。

     
最近CMにも使われている『女子十二楽坊』の「自由」という曲がとてもリズミカルで良いですね。二胡や琵琶、竹笛などの楽器編成が珍しくて、演奏スタイルも自由で見て聴いて楽しめます。中国旅行で二胡を買って弾いてみましたら、とても素朴な音色でした。チェロやヴァイオリンは弓が本体と別々になっていますが、二胡は弦と弓が一体になっているのにちょっとびっくりしました。中国の女性ミュージシャンが独自のスタイルで活躍しているのはすばらしいと思います。 
1月末より、毎週「20世紀シネマ館」と言う本が発行されています。1回目は「ローマの休日」「ダイヤルMを廻せ」「波止場」など5作品が収められていて読み応え十分です。他にも「スティング」「カサブランカ」「昼下がりの情事」など名作揃いで写真もカラー、白黒満載で充実していますし、表紙も素敵です。制作秘話やエピソードも盛りだくさん!全50冊で250本、クラシック映画ファンには嬉しいシリーズですね。

 4月3日からNHKで「冬のソナタ」が始まりました。20歳〜80歳の世代に支持されているのは、昔をなつかしむ気持ちと、言葉遣いが美しくて感動的なせりふがたくさん出てくるからでしょうか。先日、ヒロインのチェ・ジウさんとユン・ソクホ監督が出演されたコンサート形式の番組がありましたが、吹き替えの田中美里さんとの初対面も実現してとても楽しい番組でした。微笑みの貴公子、ペ・ヨンジュンさんも来日されましたね!色紙に“みなさま、おしあわせに”なんて書かれてさすが儒教の国ですね。日本語もとても上手です。ユン・ソクホ監督はやっぱりとても穏やかで素敵な方なんですね〜。
近くの社会福祉会館の音楽ホールでフルートのクリスチャン・プルヴィエ氏とハープの菊池恵子さんのコンサートを聴きに行ってきました。プログラムは「アヴェ・マリア」「グリーン・スリーブス」「荒城の月」などで、とても心地良い音色のコンサートでした。ハープはラップハープ、アイリッシュハープ、グランドハープと種類や大きさ、音色も様々なんですね。一見優雅に見えますが、ペダルや音の調整キーなどがたくさん付いていて演奏はとても難しそうです。フルートもピッコロ風なもの、大きなサイズと種類はいくつかあるのですね。お客様は外人の方もたくさん来られていました。

 江國香織さんの「号泣する準備はできていた」を読みました。読む人の心にそっと語りかけるような優しい文章を書く人ですね。12の短編集ですが、本人は“全然違ったお菓子の詰め合わせではなく、似通ったドロップの詰め合わせ”と言ってるように、様々な夫婦、親子、兄弟、友人との生活を味わい深く、シリアスに描いていて、とても興味深く読みました。それぞれのタイトルも平凡でなく面白いです。「じゃこじゃこのビスケット」「煙草配りガール」等々‥男女や同姓の愛情が嫌味のない生めかしさで表現されていて引き込まれます。人は所有してるからこそ、また悲しみにも出会うと言う言葉は含蓄がありますね。

 近くの教会のチャペルコンサートに行って来ました。歌は宝塚歌劇団で活躍されていた秋園美緒さん、ピアノはソロ、室内楽で活躍中の清水智子さんです。曲目は賛美歌「いつくしみ深き」、「夏の思い出」「ある晴れた日に」「シェルブールの雨傘」「SOMEWHERE」など映画音楽などもたくさんあってとても楽しかったです。澄んだお声と柔和な表情の方で、淡いブルーのドレスも教会の雰囲気と良く合って素敵でした。コンサートの前に「アメージング・グレイス」を全員で歌って、牧師様のお話が少しありましたが、互いに愛し合うこと、与えることの大切さを言っておられました。

瀬戸内寂聴さんの「愛の倫理」を読みました。寂聴さんは今は出家して京都の嵯峨野に住んでいますが、若い時に結婚、出産、離婚を経験して、自活しながらも自由奔放な恋愛を重ねて来られた方です。この本は独身女性、主婦、キャリアウーマン、未亡人など様々な女性像が飾りのない言葉で書かれています。昔も今も男性に愛され幸せになる女性は知的でしっかりものより、おっとりした顔つきの素直な女性であると書いています(笑)女性も社会で活躍している時代、男女関係はより複雑になってるかもしれませんね。テレビの対談で女性が整形手術をして明るく生きられるならどんどんやれば良いと思う‥とおっしゃってましたが綺麗事でなく本音で語られる彼女のお話は生きる上でとても参考になります。

 いつもの社会福祉会館の「雨あがりコンサート」に行きました。梅雨と言っても晴れの日が多いのでタイトルがちょっと合わない気もしましたけれど‥歌が堀ちえこさん、ピアノが西まことさん(女性ですが羽賀賢二さんにそっくり!)の西堀DuOと呼ばれています。曲目は「夢路より」「シューベルトのセレナーデ」「美空ひばりメドレー」「雨にぬれても」「花」「虹のかなたに」等です。澄んだお声と柔らかい歌唱が心地良くて感動しました。ピアノソロも2曲ほどありましたがこちらも美しい音色の演奏でした。最後に全員で「夏の思い出」を歌いましたが清々しい気持に浸れる素敵なコンサートでした。